歯の健康が気になるので

332cfe414a3b22d5c40b25519da0c8fa_s

60歳を超え体はまだまだ元気なんですか歯の健康が少し心配です。歯の健康は自信があったんですか最近硬いものがちゃんと噛めなくなってきたような気がします。今年に入ってからは硬い食べ物を避けてできるだけ歯に負担のかからないものばかり食べています。

人間面白いもので健康なうちはその健康のありがたみを忘れてしまうものです。私も食べるのに不自由になってからこのように健康のありがたさを実感しているところです。

さて、60歳を超えたことですし歯の状態もこんな状態なので、私もそろそろ入れ歯というものを作ろうかなと考えているところです。慣れないインターネットで情報を調べながら入れ歯について知識を得ているところです。

そこでわかったのが入れ歯と言っても使う材質だったり治療の方法などが様々だということです。素材については例えば金属だったりプラスチックだったり様々な材質が選べます。それぞれにメリット・デメリットがあり価格も様々です。

素材の選択肢がたくさんあるのはありがたいのですが、逆にたくさんあることで選びにくいというのもあるのかなと感じました。ここは歯医者さんとよく相談する必要があるなと感じています。

また、保険を使うか使わないかによっても作れる入れ歯は大きく変わってくるようです。保険を使わない入れ歯は料金が高い反面、しっかりとした入れ歯が作れるようです。逆に保険を使う入れ歯だと料金は安く抑えられますが、その分しっかりとしたものが作れない可能性があるというのがわかりました。

これらは私が得た知識のほんの一部なのでもう少し勉強しながら入れ歯作りを検討したいと思います。

入れ歯作りの勉強になるサイト:後悔しない入れ歯作り!大宮でおすすめの歯医者を一挙公開!

 

Post navigation